空の下おもてなし工房が発行する「空の下ブックレット」や

空の下おもてなし工房が関係する本を紹介します。

また、市民活動を始めたり、始めた活動を続けるために

きっと役に立つノウハウや話題を掲載します。


空の下ブックレット

 SB2「ひろしま地歴ウォーク2」

好評いただいた「ひろしま地歴ウォーク」の続編。「ひろしま地歴ウォーク2」は新たに強力な執筆陣を加え、弥生時代から江戸時代にかけての広島の歴史ウォーク、西国街道をはじめとする”みち”とその沿道の”まち”の紹介、路面電車や鉄道の話題など、広島の魅力満載です。ぜひ、手にとって、NO蜜な(濃密な)地歴ウォークにお出かけください。

定価 1091円+税

取扱書店:アマゾン、フタバ図書各店、ジュンク堂(広島駅前店)、紀伊国屋(そごう広島店)


 SB1「ひろしま地歴ウォーク」

空の下おもてなし工房が発行する「ひろしま地歴ウォーク」

ひろしまの街を地理と歴史でご紹介する街歩きのガイド本,

好評発売中です。定価 907円+税

取扱書店:アマゾン、ジュンク堂(広島駅前店)、紀伊国屋(そごう広島店)、中国書店


 SBHP1 「非営利市民活動団体のあかさたな」

「あかさたなはまやらわ」の10カ条で市民活動のノウハウや役に立つ情報などを分かりやすく提供します。

市民活動を始めたばかりのみなさんや少し時間が経ってこれからのことを考えられている方々の

今後の活動の参考にしていただければ幸いです。

発行:一般社団法人 空の下おもてなし工房

文責:山﨑学

 「西条地歴ウォーク」

「ちょっとアカデミックに街を歩く」がコンセプトの

『ひろしま地歴ウォーク』のスピンオフと言える本です。

都市と農村が出会う街、東広島市“西条”。広島大学の教員と大学院生が、

西条(一部八本松を含む)の地理と歴史を本気で調べました。

あなたの知らない西条を覗いてみませんか。アマゾンにて発売中です

著 者 横川知司  熊原康博  出版社 レタープレス株式会社

発売年 2020/4/30  規 格 ムック  ISBN 9784904090336

販売価格 1,000円

掲載文

 1 活き活きと動き続けることで街の風景となりたい

「都市を編集する川」(渓水社 2019年)に寄稿した文章です (代表理事:山﨑学)